ゆーすけべー日記

YAPC::Asia 2012 で小規模開発とか「ボケて」について話します!

Posted at — Aug 7, 2012

世界最大級のPerlの祭典「YAPC::Asia 2012」。

yapc_logo.png

YAPC::Asia Tokyo 2012 (Japan Perl Association) / CC BY-NC 2.1




トークも出来てチケット代が無料になる!というモチベーションで発表のサブミットをしていましたが、 昨日、僕のネタが採択されたようです。

「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺

わーい。日程的には2日目(9月29日土曜日)のしょっぱな、10時30分から40分間です。 裏番組にkazeburoさんや「らくだ本」の訳者の近藤さんがいるので、色々と負けないようにしたいです。

さて肝心のトークの内容は新たにスタートアップとしてWebアプリケーションを作ろうという方向けの 内容にしたいと思います。技術的な話も当然出てきますが、Webディレクターっぽいポジションの人も 楽しめる内容を目指します。また、2部構成っぽくしようかと思っていて、冒頭に理論や考え方、 次に「ボケて(bokete.jp)」という僕がシステムを担当しているサイトをスケールさせた事例を紹介したいと思います。

箇条書きに内容を列挙するとこんな具合です。



スモールスタートのための開発とその周辺

事例 ボケて「デルタ版」そのスケールについて

前提

デルタ版



なんかてんこ盛り感ありますが、うまいこと調整します。 トークを見たい人は是非YAPC::Asia 2日目(9月29日)の朝、会場へお越し下さい!

comments powered by Disqus